ブログ

【9/13はじめての仏画@羽曳野カルチャーハウスAcademy】写経に代わる静かなブーム

大阪羽曳野のChiz-宙カルチャーハウスAcademyでは、暮らしに笑顔を運ぶさまざまな講座や勉強会、セミナーを開催しています。

仏画家の久保田聖美(くぼた・せいみ)先生。

先生は四天王寺仏教大学オープンカレッジでも長年講師を務められておられます。また重要文化財である、奈良・当麻寺中之坊様の襖絵という大仕事にも取り組まれています。

 

毎月一度の聖美先生の写仏講座は癒しの時間。大祓いの祝詞をBGMにみんな一生懸命に描いています。

     

 

今とりくんでいる龍の絵です!

 

 

 

【仏画講座に参加された方の声】

「たった一回ですが
なんか自分がすごく変わりました

仏さまに守られてる感があり
仏と共にです
言葉には言い表せない
幸福感にひたっています
お金では買えない至福のひと時
何かに包まれている不思議な感覚です

(名古屋から大阪教室に通われている方の感想)

ev17_p01

 

 

 

久保田聖美先生

 o0469038113720728893

『聖宝会 』主宰。密教美術院 理事。震災供養展 実行委員長。
「仏画を初めて描かれる方にも楽しんでいただけるように」と、四天王寺大学オープンカレッジをはじめ、大阪、神戸など各所で仏画を指導。震災供養展を仙台、神戸で開催。
各地で仏画展の開催や出品などの活動を行う。
當麻寺中之坊のご本尊【導き観音】・奈良有形文化財【中将姫像】・【弘法大師・空海】の写仏下絵を製作し奉納する。

………………………………………………………………

※ 《 聖宝会 》とは
平成26年(2014年)に発足。久保田聖美が講師を務める仏画教室。現在56名の生徒が所属する。
衆生の祈りの対象として受け継がれてきた仏さまの世界に思いを巡らせ、自分一人の祈りだけではなく、多くの人に思いを届けることができる喜びを感じながら仏画を書き続けている。
毎年「大震災供養展 いのり」に鎮魂の思いを込めて作品を出展している。

※ 参考資料
▼産経新聞記事より
http://sankei-nara-iga.jp/news/archives/11323
▼奈良新聞記事より
https://www.nara-np.co.jp/news/20160827102404.html

  

【久保田聖美先生のはじめての仏画】

*日時:7/31(水)10:30~12:00

    8/30(金)10:30~12:00

    9/13(金)10:30~12:00

 

*内容:久保田聖美先生の仏画講座

*場所:Chiz-宙カルチャーハウス Academy(大阪府羽曳野市羽曳が丘3―6-4)

大阪阿部野橋→(近鉄南大阪線)藤井寺駅→(近鉄バス)羽曳が丘5丁目 (バス停下車すぐ)

*参加費: 3600(1回)

      10000(3回一括)

*お申込:下記フォーマットでどうぞ

 

IMG_6255聖美先生のご指導のもと、初めて描いた中川千都子の作品です。「白衣(びゃくえ)観音像」→

お申込みフォーム

イベント名:

【9/13はじめての仏画@羽曳野カルチャーハウスAcademy】写経に代わる静かなブーム

 

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス (必須)
メッセージ本文

キャンセルについて

【キャンセル料】
当日を起点として1週間前より以前  0%
~1週間前            80%
~3日前             90%
~当日             100% 

【シリーズ講座について】
複数回(4回・8回)で1クールとなるシリーズ講座については、ご欠席の場合振替講座はございません。 すべての日程においてご出席が可能かご確認のうえお申込くださいませ。
 
 
 

« »

トップに戻る