ブログ

祝☆彡「暦と生きるていねいな暮らし講座」の康光岐先生「東久邇宮文化褒章」ご受賞

羽曳野カルチャーハウスAcademyにて「日本の暦と生きるていねいな暮らし講座」を開講
されている康光岐先生

 


本年11月3日文化の日に「東久邇宮文化褒章」をご受賞されました。
おめでとうございます。
心よりお喜び申し上げます。

 

 

 

先生は、日本のしきたり・行事・暦・祭を大切にすることや
古事記・神話の世界から日本の精神文化を汲みとりつつ生きることが
それぞれの中にある明るき心を呼び起こすと伝えてくださっています。

 

 

日本の精神文化に根差す「和・結・言霊」を甦らせる生き方をご一緒に学びませんか?

 

今月12月に巡る24節氣の意味とその具体的な過ごし方。
そして新年を迎えるにあたり、運氣を家に呼び込むための「運盛り」のしつらえを教えていただきます。

 

タイミングの良い人を「運がいい」などといいますが、そんな人になるためには、季節と同化し、旬を味わうことが大切。四季折々のしきたりや風習に敏感になり、暮らしに取り入れながらゆったりと生きていきたいものですね。

 

【12月度 日本の暦と生きるていねいな暮らし講座】

*12月2日(月) 14:00~15:30

*受講料 3600

*場所 羽曳野カルチャーハウスAcademy

 

«

トップに戻る